急上昇ワード

検索履歴

"マイクロバブル" に関するウィキペディアの検索結果
マイクロバブル
'マイクロバブル' は微細な気泡のことであり、ISO規格においてはISO 20480-1:2017により、ファインバブル(直径100μm以下全て)のうち、マイクロバブルは直径1~100μmの気泡と定義されており、通常の気泡とは、異なった性質が現れる。画像:マイクロバブル.JPG|right|250px|thumb|左がマイクロバブル水、右が比較用の水 == 発生方法 == *;エジェクター方式 :エジェクターに加圧された液体を送り、エジェクター内部に発生する無数の「剥離流」により自吸されるガスを微粒化して気泡を生成する手法。 *;キャビテーション方式 :キャビテーション構造を有する発生器に加圧された液体を送り、構造部で発生するキャビテーション現象(空洞現象)を利用し液体に含まれる溶存ガスを析出させて気泡を生成する手法。 *;旋回流方式 :筒状の構造を有する発生器に偏心方向から加圧された液体を送り、円筒中心部に形成される「気柱」により空気を自吸させ、吐出する際...

"マイクロバブル" のレビュー・口コミ・情報 検索結果
"マイクロバブル" に関連する情報はありません。