急上昇ワード

検索履歴

"プラズマクラスター" に関するウィキペディアの検索結果
プラズマクラスター
'プラズマクラスター'()は、家電メーカーシャープが開発した、プラズマ物理|プラズマ放電により活性酸素を発生させ、との'プラズマクラスターイオン'を作り、空気中に放出する'プラズマクラスター技術'日本における特許、特許第3680121号。を総称するものであり、また、シャープによる造語である。この呼称は、シャープにより日本において商標登録されている商標登録番号:第4521235号ほか。。 == 概要 == シャープは、としている。 パナソニックや東芝等他の日本の家電メーカーが、マイナスイオンと称する技術を家電に応用した後、シャープはこの技術を自社の家電製品に搭載し、空気清浄機やエア・コンディショナー|エアコン、冷蔵庫などの分野で、イオン発生器を組み込んだ製品を展開している。 2008年に、「プラズマクラスターイオンによる空気浄化」にて発明協会の発明賞を受賞した。 == 効果と効用 == シャープは、プラズマクラスター...

"プラズマクラスター" のレビュー・口コミ・情報 検索結果
"プラズマクラスター" に関連する情報はありません。