急上昇ワード

検索履歴

"&" に関するウィキペディアの検索結果
アンパサンド
'アンパサンド' ('&'、英語名:) とは並立助詞「…と…」を意味する記号である。ラテン語の の合字で、Trebuchet MSフォントでは、ファイル:Trebuchet MS ampersand.svg|10pxと表示され "et" の合字であることが容易にわかる。ampersa、すなわち "and per se and"、その意味は"and [the symbol which] by itself [is] and"である。 __TOC__ == 歴史 == Image:Historical ampersand evolution.svg|thumb|right|390px|アンパサンドの進展 その使用は1世紀に遡ることができ、5世紀中葉から現代に至るまでの変遷がわかる。 Z に続くラテン文字アルファベットの27字目とされた時期もある。 アンパサンドと同じ役割を果たす文字に「のet」と呼ばれる、数字の「7」に似た記号があった(, U+204A)。この記号は現在もゲール文字で使われている。 記号名の「アンパサンド」は、ラテン語まじりの英語「& はそれ自身 "and" を表す」(& per se and)...

"&" のレビュー・口コミ・情報 検索結果
"&" に関連する情報はありません。