アトピーの原因 #04 - アトピーインフォブログ
2011/02/23 19:25

アトピーの原因 #04



アトピーの原因は「環境」です。

まず第一に「食べ物」です。

食事をするとします。

食べた肉や魚だけでなく、お米や野菜、すべての中にタンパク質が含まれています。

体の中に取り入れられたタンパク質は、アミノ酸に分解され、吸収されます。

卵などの分解されにくいタンパク質は、小腸の粘膜ではじかれて、からだに取り入れない

仕組みになっています。

しかし、最近は農薬浸漬けの野菜、米、抗生物質で育てられた豚や牛の肉など、環境の

悪化から、様々なタンパク質が汚染され、分解されにくい形になってきています。

なおかつ、消化器官が弱かったりすると、アミノ酸に分解できないばかりか、小腸の

粘膜が薄く、からだに取り入れてはならないタンパク質のままで、体内への侵入を許して

しまうことになります。そうなると緊急事態を察知し、からだを守るため、異物の侵入を

防せごうと、かゆみの原因といわれるヒスタミンが過剰に放出されます。

その結果、アトピーの湿疹が発生するわけです。


というわけで、息子のためにまず無農薬、減農薬の野菜や米に変えました。

他にもファーストフード、インスタントもの、チョコレートや油が多いものなど

簡単に言うと一般的にとりすぎると体によくないよ~と言われているものを

やめました。

この対策によって息子のアトピーは一気に改善しました。