効果的な皮膚の消毒 - アトピーインフォブログ
2011/03/02 12:33

効果的な皮膚の消毒



皮膚の消毒


体の外から皮膚の炎症を治す #02
「アトピーに効果的な皮膚の消毒」
アトピーに消毒は効果的です。皮膚には黄色ブドウ球菌などの、常在菌がいます。 アトピーの子供は、リンパ液などがででいたり、ステロイド多用で免疫が下がったりしているので、 普通の人より沢山の細菌がつきやすいようです。

黄色ブドウ球菌などの細菌は、アトピーを悪化させ、 かゆみが増すので掻きむしり、そこがとびひになったりします。 消毒することによって常在菌を殺し、アトピーの炎症の悪化を防ぐことができます。消毒作用のあるものには、イソジンやマキロン等の消毒液、エタノールや強酸性水など 様々なものがあります。

アトピー治療で、温泉治療や海水浴など聞きますが、温泉水や海水にも殺菌作用があります。 消毒液の使い方は、直接患部に塗ります。原液でもいいですが、かぶれる人もいるので 4倍ぐらいに薄めたものを塗ってもいいです。朝と、夜の2回ぬります。

注意しないといけないことは、消毒液は細菌を死滅させますが、 同じように自分の皮膚細胞にも害をあたえます。 塗った後2分後には細菌は全滅しますので、忘れず必ずすぐに洗い流してください。消毒液にはそれぞれ悪い影響もあり、 イソジン等は過剰に使いすぎると、甲状腺ホルモンのバランスが崩れるそうです。 その他のものにもあるようなので、よく調べた上で使用したほうがいいでしょう。

我が家では、消毒用イソジンを使って消毒しました。 原液は刺激が強すぎるようだったので、4倍に薄めたものを使いました。塗ったあと2分ほどで濡れタオルでふき取るか、お湯で洗い流します。これで体への害をなくし、細菌だけを消毒します。

薄めたものでも、リバウンドが来ているときはしみるらしく、泣きわめいていました。
塗っているときに、何か食べさせたり、違う楽しい話をして気をそらせてあげると いいようです。塗った後お湯で流すのですが、それも痛いらしく逃げ回っていました。 子供の消毒は、痛がるし、逃げ回るので、親としてはつらいのですが、 心を鬼にして、塗っていました。途中からは寝ている間に塗ることにして、気がつかないうちに消毒するのが定着しました。

塗ると菌が死滅して、一時的にかゆみが治まります。それによってかゆくてかいてしまって悪化するというパターンが終わり、だんだんと炎症がおさまっていきました。



明治製菓 イソジンきず薬 30ml
イソジンきず薬 30ml[第3類]




<関連記事>
アトピー克服のポイント1 「体の外から皮膚の炎症を治す」
保湿のしすぎに注意!保湿剤が、アトピーの治りを遅らせてしまいます。
アトピーに効果的な皮膚の消毒
ステロイドの入ってない軟膏の効果(非ステロイド軟膏塗布)
有害な物質を浄化するEMの力


アトピー克服のポイント2 「体の中から皮膚の炎症を治す」
食べ物の改善
水道水の塩素除去
空気清浄


アトピー克服のポイント3 「最も大切なこと、胃腸を強くする」
強い胃腸がアトピーを治します